各種変更届け

お知らせ

各種変更届けは、本人確認のため、次の手順で行います。 最後のメール返信をしないと、登録・変更が反映されませんのでご注意ください。

  1. 「翠嵐会会員名簿変更」「翠嵐会会員物故者連絡」のフォームでの必要事項を入力します。
  2. 「個人情報の保護について」をご覧いただき「同意して送信」をクリックします。
  3. しばらくすると、入力されたメールアドレスに、通知メールが届きます。
  4. そのまま「返信」します。
  5. 事務局では返信されたメールで、登録や変更を反映させていただきます。

翠嵐会会員名簿の変更届け

翠嵐会は会員名簿を使い、皆様全員に翠嵐会報などをお届けしています。また、名簿は同期会の連絡には欠かせないものです。
翠嵐会では個人情報保護方針を定め、会員名簿を厳格に管理しております。
会員名簿の頒布は平成19年版を最後に廃止しました。
»関連記事はこちら

翠嵐会会員名簿の正確性を維持するため、氏名・住所、電子メールなどの変更・登録がございましたら、お届けいただきますようお願い申し上げます。

メールアドレスの登録のお願い

翠嵐会は横浜第二中学校第1回(大正8年3月)から横浜翠嵐高等学校全日制第63回、定時制第44回(平成23年3月)まにで卒業された通常会員は3万人を越えました。

翠嵐会の目的である会員相互の親睦向上を図り、併せて横浜翠嵐高等学校との関係を密接にするための情報伝達・通信手段として郵送・電話・FAXを利用してまいりました。
しかしながら、会員数の増加とともに郵送では通信コストの増大し迅速な情報伝達が出来ない、電話・FAXでは極限られた範囲でしか伝わらない、また電話はプライバシー保護の考えが根付き掛けにくいなどの問題が指摘され始めました。

まだ全ての方がパソコン、スマートフォン、携帯電話メールを使用している状況ではございませんが、今後はこれらの利用率などの推移を見ながら、個人情報を含めた情報セキュリティを保った上で、電子メールの利用を推進してまいります。
今後は翠嵐会長の許可の下、適宜ご案内メールを差し上げる場合がございます。

会員の皆様におかれましては以上の主旨をご理解いただき、 個人情報保護方針をご確認・了承の上でご登録下さい。
また翠嵐会員の皆様には毎年翠嵐会報をご自宅に郵送しておりますのでご住所の変更・登録がございましたら、合わせてお願いいたします。

※2013年10月1日より電子メールアドレス登録・変更届けは「翠嵐会会員名簿変更」に統合されました。

翠嵐会会員物故者連絡

翠嵐会会員のでお亡くなりの方がいらっしゃいましたら、ご連絡ください。
ご家族、ご友人の方のご利用となりますので、ご面倒をお掛けしますが、フォームの入力項目をお確かめのうえ、ご送信ください。
場合によって、連絡者様にお問い合わせすることがあります。

▲このページの先頭へ