終了したイベント

第41回 翠嵐会美術展のご報告 2015/10/30



「第41回 翠嵐会美術展」概要

主催翠嵐会
開催日時 2015年10月20日(火)〜 10月25日(日)
10:00 〜 18:00 (最終日は 16:00 まで)

※ 初日(20日) 17:00〜19:00 オープニングパーティーを行います。
(会費 1,000円・・・どなたでもご参加いただけます)

会場FEI ART MUSEUM YOKOHAMA(神奈川区鶴屋町)

*油彩画・水彩画・パステル画・水墨画・版画・糸絵・絵手紙・彫刻・書・写真・陶芸・工芸など、今回は80名のOB・OGが出品致します。

☆在校生の作品も出品予定です。

*皆様のご来場をお待ち申し上げております。

Information

  • オープニングパーティー
    オープニングパーティー
  • 会場風景
    会場風景
  • 会場風景
    会場風景

 10月20日(火)〜25日(日) の6日間、“FEI ART MUSEUM YOKOHAMA”(神奈川区鶴屋町)で「第41回翠嵐会美術展」が開催されました。

 今年は同窓生78名(90点)の参加がありました。昨年は母校創立100周年の記念美術展ということで92名(108点)の参加があり、それに比べれば参加人数的にはやや寂しい感がありましたが、いずれの作品も力作揃いで、昨年の美術展に引けを取らない出来栄えでした。

 作品は、油彩画・水彩画・糸絵・水墨画・版画・彫刻・書・写真・工芸等多岐にわたり、日頃の研鑚の成果が披露されました。また、在校生は美術部から3名、写真部から7名(うち、2名は先生)の参加もあり、会場に若い感性の花が添えられました。写真部からの出展は今回が初めてでした。

 初日 のオープニングパーティーは出品者を含めた同窓生が80名強集いました。美術委員会の城戸委員長(新任・高16回)の開会挨拶に続いて、江成翠嵐会会長(新任・高29回)から祝辞及び翠嵐会の新たな活動計画が紹介され、参加者一同、関心を持って耳を傾けました。乾杯後は二中・翠嵐時代の懐かしい話に花が咲き、大いに盛り上がりました。「同期の仲間に会えるので毎年楽しみにしている」という同窓生の声が多数聞かれました。

 今回の美術展は、同窓生及びその家族、知人・友人、在校生を中心に一般の方も含め6日間で600名を超える来場者があり、盛会裏に終了致しました。関係者並びにご協力賜わった皆様に厚く御礼申し上げます。

 なお、来年(2016年) の「第42回翠嵐会美術展」は、10月18日(火)〜23日(日)に今年と同じ“FEI ART MUSEUM YOKOHAMA”で開催致します。多数の方のご来場をお待ちしております。